沖縄格安ツアーに参加すればお得に南国を満喫できる

家族

幻の砂浜に行ってみよう

海

浜までグラスボートを利用

百合ヶ浜というと神奈川県にある由比ヶ浜や百合ヶ丘と混同しそうですが、これは鹿児島県奄美諸島の与論島に出現する砂浜です。例年4月〜10月頃にかけて大潮の干潮時にかけてその姿をあらわします。百合ヶ浜は、その日によってあらわれる姿が異なり、同じものは出現しないといわれています。そのため、百合ヶ浜を幻の砂浜と呼ぶ人が多いのです。百合ヶ浜の出現時期を確認するならば、与論町のホームページや観光ガイドサイトをチェックすると詳細が分かります。もし百合ヶ浜を見に行くならば、その日に合わせてスケジュール調整すると良いです。ただし風や波などの影響で、期間内であっても出現しない可能性があります。また観光協会などに予め出現時間帯を確認しておくと、百合ヶ浜を見逃さないで済みます。ところで百合ヶ浜は与論島の海岸線ではなく、沖合から約1.5kmほどの場所に出現します。そのため直接行くことはできず、最寄りの大金久海岸からグラスボートを利用するので、まずは大金久海岸まで行ってみましょう。グラスボードの料金相場は約2,000円です。また海中公園も回るコースとなれば、約3,5000円かかります。また与論島観光ツアーを企画する旅行会社もあり、それを利用して百合ヶ浜観光をする方法もあります。ツアー料金はシーズンによって異なりますが、60,000〜120,000円程度必要です。また、このようなツアーでは与論島内での行動は原則フリーなので、島での移動などは別途料金が必要です。